小牧民主商工会

愛知県小牧市常普請にある自営業者の商売とくらしの強い味方!

今年も!「税務行政の民主化を求める集会」

DSCN3140

9月1日(火)尾北民商と合同で「税務行政の民主化を求める集会」を開催しました。平日の雨中の中にもかかわらず、60名余が集いました。

学び創造館(ラピオ)での集会では、「消費税の増税で中小業者の営業とくらしは益々厳しくなっている。消費税の滞納は増え続け、社会保険料の未納もなど、国の政治が業者を苦しめている。その国の機関である
税務署が理不尽な税務調査と情け容赦のない「徴税」を行っている。この度のマイナンバー制度の導入でさらに監視と徴収体制を強めようとしている」と報告がありました。

集会には戦争法案の廃案のために尽力している共産党のすやま初美さんから「戦争法案と増税はセット。力を合わせて頑張りましょう」と連帯のあいさつがありました。その後、小牧税務署までデモ行進、税務行政の民主化を求める請願書を提出しました。

お見舞い申し上げます。

DSCN3000

自宅で転倒。圧迫骨折。一時は車椅子生活も頭をよぎりましたが、一か八かで「手術」を決断。 術後経過は順調です。理事長が「共済会のお見舞い」を届けました。「こんな身体になって民商に協力ができていなくて…」いえいえ、療養第一!

消費税に「怒」

DSCN2787

 

商売を頑張っています。が、消費税の課税業者になって、来年からの申告納税に

憤っています。増税反対はもちろんですが、廃止してほしい。。

平和であってこそ商売繁盛

DSCN2786

平和であってこそ商売繁盛。まずは世界中から核兵器をなくさなくては!

小牧民商の事務局員が4月にニューヨークで開かれるのNPT(核不拡散条約検討会議)

に参加します。旅費・滞在費などの募金集めをおこなっています。

勉強中

 

所得税・消費税の確定申告の受付が始まっています。

DSCN2749

民商では確定申告学習会開催しました。

いささか難解ですが、まずは、住所・氏名・生年月日欄

の記入から、少しずつ…

 

中小業者は身体が資本

DSCN2733

 

2月8日(日) 民商共済会で「いのちと健康を守る学習交流会」が

開催され、愛知県下から100名余が参加しました。

開業医の医師から日常生活・健康診断の受診な的確な

アドバイスがありました。

小牧民商 創立40年

 

 

40周年講演

 

さる12月14日 小牧民商創立40周年記念行事をおこないました。

民商愛知県連の太田会長から①戦前戦後、中小業者が街づくり、市民生活を

支えてきたかけがえのない役割②今日、世界経済・日本経済が大きく

変遷しようとしている中で、小規模事業者はますます大切になっている

③その中で、民商・全商連の中小業者の経営とくらしのみならず、

平和・民主主義など国民的な運動を先頭にたって頑張っいることなど

の講演がありました。

 

このページのトップへ