小牧民主商工会

愛知県小牧市常普請にある自営業者の商売とくらしの強い味方!

作成者別アーカイブ: 事務局

中小業者は身体が資本

DSCN2733

 

2月8日(日) 民商共済会で「いのちと健康を守る学習交流会」が

開催され、愛知県下から100名余が参加しました。

開業医の医師から日常生活・健康診断の受診な的確な

アドバイスがありました。

小牧民商 創立40年

 

 

40周年講演

 

さる12月14日 小牧民商創立40周年記念行事をおこないました。

民商愛知県連の太田会長から①戦前戦後、中小業者が街づくり、市民生活を

支えてきたかけがえのない役割②今日、世界経済・日本経済が大きく

変遷しようとしている中で、小規模事業者はますます大切になっている

③その中で、民商・全商連の中小業者の経営とくらしのみならず、

平和・民主主義など国民的な運動を先頭にたって頑張っいることなど

の講演がありました。

 

『復活!』

 

DSCN2360

建築塗装業をされている小牧民商の会員です。

病気知らずでこれまで頑張ってみえましたが、

この夏、胸部に膿炎を患い10日程の入院を余儀なくされました。

今は、すっかり元気になって工事現場で活躍中です。

理事長が共済会の見舞金を手渡しました。(^o^)丿

税務署の行き過ぎにSTOP

DSCN2307

税務調査の時などで理不尽・不愉快な思いをしている

中小業者はたくさんいます。民商は税務署が憲法と

法律に基づく適正な行政をするように求め、

運動をしています。

街を元気に

DSCN2053

 

小牧民商の加盟している愛知県商工団体連合会の定期総会が開催されました。

愛知県下18万人(小牧市では3200事業所)の中小業者の営業とくらしを

よりよくしたいと頑張っています。

地域貢献

DSCN1973

6月1日(日)、小牧市の「四季の森」公園でバラまつりが開催中です。

民商会員の西さん(あいあいガーデニング・造園業)がバラ植樹のアドバイザーをつとめてみえます。

バラの特性・育成のわかりやすい講演もされています。

このページのトップへ